蘇州夜曲在日本是首名曲,歌詞的部份是由三十年代前後日本詩壇的象徵主義詩人-西條八十先生所撰,而作曲更是由當今知名的日本音樂家服部隆之的爺爺服部良一所完成。

在日本有許多知名歌手都演繹過此首蘇州夜曲,此版本是由新一代的歌姬-平原綾香所演唱,帶有些許慵懶,些許R&B..........果然是一首道地的"夜曲",真的適合晚上聽。

 

 


 

蘇 州 夜 曲


作詩 西条八十  

作曲 服部良一
昭和15年

 

1 君がみ胸に 抱かれて聞くは
  夢の船唄 鳥の唄
  水の蘇州の 花散る春を
  惜しむか柳が すすり泣く


2 花をうかべて 流れる水の
  明日(あす)の行方(ゆくえ)は 知らねども
  こよい映(うつ)した ふたりの姿
  消えてくれるな いつまでも


3 髪に飾ろか 接吻(くちづけ)しよか
  君が手折(たお)りし 桃の花
  涙ぐむよな おぼろの月に
  鐘が鳴ります 寒山寺(かんざんじ)


 


 

 

平原綾香.jpg 

 

平原綾香

1984年5月9日 東京生まれ
2003年12月17日にホルストの組曲『惑星』の『木星』に日本語詞をつけた『Jupiter』でデビュー。
2004年の日本レコード大賞新人賞や、2005年日本ゴールドディスク大賞特別賞をはじめ、様々な賞を獲得。

その後も、ドラマ『優しい時間』(フジテレビ系)主題歌『明日』、NHKトリノオリンピック放送テーマ・ソング『誓い』、映画『マリと子犬の物語』主題歌『今、風の中で』などのリリースを重ね、2008年にはフジテレビ開局50周年記念ドラマ木曜劇場『風のガーデン』の主題歌『ノクターン』を歌い、同ドラマに女優(役名:氷室茜)として出演。

また、2009年にリリースした全曲クラシック曲のカバーアルバム「my Classics!」は第51回輝く!レコード大賞で優秀アルバム賞を獲得。その活動が高く評価され、2010年、第1回岩谷時子賞において奨励賞を受賞。

現在までに22枚のシングル、8枚のアルバム(ベストアルバム含む)、5枚のDVD をリリースし、日本武道館公演(2006年)を含む5度の全国ツアーを行っている。 

父はサックス奏者の平原まこと。
祖父はジャズトランペッターでホットペッパーズの平原勉。

 


創作者介紹

寒武紀。

寒武紀。 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()